テーマ:

再びROYCE'ガーデンへ

バラの季節も終わり、 さて、ロイズガーデンはと再び出掛けてみることに。 次々と咲き出す花たちにうっとり☆ 手前に見えるピンク色の花、かわいい。。。。 何というお花でしょう? 気になる気になる~ 北海道、こちらもついに暑さ到来です! きょうの最高気温は30度、 台風の影響なのか、 とにかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薔薇の美しい季節

ロイズ↓こちらは6月の撮影です。近くにあるROYCE'(ロイズ)のガーデンもいま薔薇が満開です。きれい     きれい 店内はおしゃれなチョコレートやお菓子でいっぱいです。イートインスペースでの、無料の珈琲も魅力です。 一気に気温も上がり、北国にも夏の到来です。あしたも天気になぁ〜れ。 このところの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森歩き

水芭蕉 春になって初めての森歩き☆ 暑くもなく寒くもなくいい感じの一日~~♪ それでも、小さな虫が飛んでいて、時折手で払いながらの散策。 楽しみにしていた水芭蕉........早!もう散り始めている。。。。 満開のチャンスを逃してしまいました。 オオバナノエンレイソウ エンレイソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲き始めの花たち

プリムラ(八重) 例年より暖かな春とはいえ、まだまだ寂し気な庭ですが、 花たちは季節に添って咲き始めました☆ ウレシイデス☆ ? 昨日も掲載してますが花名がわかりません😢 たしか、白髭なんとかといったような?? ふわふわとした繊細な葉に白い花..........春の美しい花です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年のお楽しみ☆

カメラを出すのが億劫になって...... 最後になるだろう庭の記録もスマホが多くて(^^)  秋遅くに植え込んだビオラ。 しっかりと根付いたようです。 褐色の庭にひっそりとビオラとパンジーの花が咲いていて、 「ありがとね、凍らないで......」と、がんばれ がんばれ。 そして、雪降る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオバナノエンレイソウとアマドコロのことなどなど

▼オオバナノエンレイソウ 朝日が当たる場所ですが、 日中はほとんど建物の陰になり、そのせいか花期が長いように思われます。 花弁と間違えやすいのですが、緑の部分は蕚だそうですね(?) ▼アマドコロ 以前このアマドコロとナルコユリを間違えてしまいました! 教えていただいたこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

八重咲きチューリップ アンジェリケ

▼八重咲きチューリップ アンジェリケ ここのところ次々と咲き出し、毎日楽しみにしております。 淡いピンク色........。 爽やかな春のこの時期にぴったり。 昨日の強風もうそのように止み、すっと伸びた清楚な姿にうっとり。 花言葉が気になって調べてみると  『夢』だそう。 滅多に心奪わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蕾のその後

▼チューリップ チャイナタウン ▼八重咲きチューリップ アンジェリケ 朝方や夕方の撮影でなかなかうまく表現できません。 といって、日中ならさらに難しいくて。 きのうは申し分ないよいお天気で、作業には絶好のチャンスとばかりに、 雑草退治や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月 雫のなかの蕾たち

▼イカリソウ ▼オオバナノエンレイソウ ▼ラムズイヤー ▼チューリップ チャイナタウン ▼八重咲きチューリップ アンジェリケ ▼アルケミモラス ▼マイズルソウ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の花記録 初旬

▼プリムラ きょうの雨でさらに開花が進むでしょう。 まだ咲き始めのプリムラです。 薄桃色の八重のプリムラもありますが、まだ蕾の状態、アップは後日ということで。 こんな感じなものだから。。。。。 ▼タツタソウ 昨秋植え替えをしたせい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千古園とタルダのこと

江別の開拓に貢献した関矢孫左衛門の住居跡地。 わたしのところからは車で10分くらいの小さな公園です。 近いこともあってわざわざ足を運ぶこともありませんでしたが、 子どもの頃を思い出しながら歩いてみました。 カメラを抱えた人も数人。 静かなところを好む方々でしょうか、話し声は聞こえません。 野鳥の囀りと、遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わりたい春もよう

きのうの初夏のような日差しとは打って変わって、けさは風の音で目覚め、 そのうちにどんよりの空から雨に変わっての週末です。 庭の草花の配置換え、部屋の模様替え、 春は何かを変えたい気持ちがふつふつと沸きあがっていて。。。。 それよりも気になるのはこの頃のヘアースタイル。 何十年も同じ美容師さんにおねがいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマラヤユキノシタ 開花間近

▼ヒマラヤユキノシタ 花言葉は 『秘めた感情  順応』とありました 雪を押し上げどんな年も忘れずに春を知らせてれる薄紅色のお花です☆ 雨や曇り空の続く朝の撮影です 晴れていればこのような蕾の状態でももっと魅せられたかもしれない ........なんてだれも目にも留めないような春の花な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

待ちきれなくて

▼プレミアムビオラ ディージェイ 庭に咲く花が待ち遠しくて 近くのホームセンターをのぞいてみようと出かけたところ! 見るだけ見るだけ.......... の決心はどこへやら なんて可愛らしい春の色でしょう 『ディージェイ』は一株に驚くほどの花がつき、艶やかな色合いが特徴だそうです☆ 気温…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蕾さがし

▼クロッカス 朝の庭はきのうもきょうも真っ白    すっかり冷え込みました! あの春らしい暖かさはどこへやら........ そういえば5月のゴールデンウィークの頃にも雪が降ったことがありますから 4月の雪はめずらしいことではありません 蕾を膨らませ開花の準備をしていた花たちもびっくりだったかもしれない☆ そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベロニカ・ペドゥンクラリス

ベロニカ・ペドゥンクラリス☆ 以前、花名を間違って載せてたようです(詫) この名で間違いないとは思うのですが.......。 這うように増えますが気にはなりません。 いま咲き誇ってます。 雨が上がると植物も雑草もいっせいに活気づきます。 庭の作業に明け暮れていると、カメラを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青の混乱 ブルンネラなど

昨年から植物名間違って載せていたような。 saraさんからのコメントで気づきました、シナワスレナグサをブルンネラと。 でも、この写真からもはっきりとはわからなくて ブルンネラの方は葉が大きく花はいくらか小さ目。 いずれにしても花は可愛らしい青色、混乱してしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プリムラいろいろ

日なたにあるプリムラのあと他の場所にあるプリムラも咲き出した。 朝日がすこしだけ当たるところでは黄色と白が。 ひょろっとしてるのは、日差しが少ないことと水不足?それとも栄養? 今夜からあすにかけて久しぶりの雨。 しばらくようすを見てみましょう。 淡いピンク色のプリムラ。 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラの事情

ちょっとうれしい........。 2-3年前からプリムラと格闘。 まず、秋の植え替えを怠って翌年花がうまく咲かない。 これじゃダメでしょうと........ 花の終わったプリムラの株を,ひとつひとつ丁寧に分け来春のために植え替える。 で、今春は葉が腐れ次々枯れてしまう。 調べてみると水のやりすぎだったのかも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かわいい系を撮ろう☆

かわいいを撮ってみた。 色とりどりに。 根はついたかな、蕾はどうかな、朝日に照らされる庭をながめる。 う~んなるほど、かわいいって癒やされる!毎日変わる花の色、葉の色、花の数々。 なんの工夫もない黄色だけのビオラも。 イカリソウも咲き出してきて。 花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GWの花たち

ムスカリはユリ科の多年草。 ルリムスカリともいうそう。 名の由来が気になって調べてみると、 『ギリシャ語の moschos(ムスク)であり、麝香のことである』とあった。 秋植えの球根で、そのまま放置しておくとどんどん増えていく。 咲き終わった後、花を摘んでしまうと増えることはないとは思うけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八重のプリムラなど

プリムラが咲き出しました。 サクラソウ科のサクラソウ属の属名。 サクラソウ属は北半球の温帯に広く分布し、約200種があって、特に東アジアの温帯に種類が多いとあります。 (ブリタニカ国際大百科事典より) プリムラは咲き終わった後の手入れを怠ると大変!! 根がカチカチになってしまう。 と、わかってはいても毎年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ついつい

G.W.は晴天との予報に浮き浮きとした気分に☆ 特別な予定はないけれど、お天気と聞くだけでうれしい。 庭作業の合間に、近くのホームセンターに出かけてはあれやこれやとアイデアの調達をする。 そんななかついつい買ってしまうものが........。 百均をのぞいているうちに買ってしまうものがこれ! 使うかも?不用品処…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメリュウキンカ八重&忘れな草とブルンネラ

いつもの季節、いつものところにヒメリュウキンカの花がひっそりと咲いてます。 ツツジの木の下であまり増えることもなく、消えることもなくことしも咲いてくれました。 植えた記憶もないのですが、たぶんツツジと共にやってきたのだとおもいます。 庭じゅうに増えていた忘れな草を退治していたら、 いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマラヤユキノシタ

札幌や函館のサクラの開花宣言を聞きながら、 ことしも咲いてくれたヒマラヤユキノシタをながめる。 まるで地に咲くサクラのよう。 そうなのかどうか誰も気に留める人はいないようで。 足元にも春がやってきました。 お天気に恵まれ、外の作業が多くなりました。 秋の片づけが追い付かず放置していた雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チオノドクサと忘れられない音色

ここのところなかなかお天気に恵まれません! きょうは朝からようやくのお日さまですが、午後からは雨との予報です。 『チオノドクサ』という青い小花☆ 葉が違うようだけど........ こちらもチオノドクサ?かしら 小さな命は土を押し上げ寒さにも強い。 球根をいただいて二年目の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふふふっ春到来

春の日差しはほんとうに嬉しいものです。 クロッカスも花開き始め、庭にもようやく春が訪れました。 お日さまを待っていたかのように、 あちらこちらで緑が芽吹き始めているようです。 久しぶりの青空で心も洗われるようです☆ ふふふっ北国にも春の到来です。 ヒマラヤユキノシタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬越しのアイビー

アイビー☆ まだまだ雪の深い庭をうろうろ^^ 雪の下から元気なアイビー発見! 紅葉したまま越冬するんですね~ アイビーは常緑つる性低木で、ヘデラ属を総称する英名。 ヨーロッパや、北アフリカ、アジアに8種が自生するとあります。 このアイビーの詳しい分類はわかりませんが。 雪解け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スターチス

スターチス☆ 切り花でもドライにしてもとっても長持ちのするお花。 花待ち気分をきょうはスターチスで。 イソマツ科の多年草です。 青・紫・ピンク・紅色など種類も豊富ですが、 地中海沿岸から中央アジアの草原など約300種ものスターチスが見られるそうです。 スターチスの花畑?歩いてみたいですね☆ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の下から

桜の開花宣言などを聞くと花恋しい気持ちがいっぱい。 それでは!と切り花にカメラを向けてみたり(^^) 外の日差しは春の陽気なのに、庭だけはまだ白い季節のまま。 午後の日差しに誘われ庭に下りてみると...........。 シクラメンの花が雪の中から首を持ち上げて、わーなーんて逞しいのでしょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more