リュウキュウツツジ(琉球躑躅)

画像


画像



リュウキュウツツジ

ツツジ科の常緑低木。
初夏、表面が純白色で裏面に緑色の斑点のある大きな漏斗状の花を開く。
琉球には自生はなく、おそらく園芸種、観賞用として多く栽培。


とここまで書いてみましたが自信はありません。
似たものに、ワカサギ、ミネノマツカゼなんていうのもありましたが、
わたしの庭にはめずらしいものはないはずなので、これかなぁと(^^)


画像




昨夜からけさまでたっぷりの雨が降りました。
植物たちにとっても恵の雨です。

北海道の畑作を心配していましたが、これで命がつながったような気がします。
どうかよい季節に向かうことができますよう祈ります


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月15日 22:13
関東でもやっと雨になり、しおれかかっていたアジサイがよみがえりました。降るべき時期に雨が降らないと草花には厳しいです。そう言えばカタツムリはまだあまり見ないですね。
2013年06月16日 07:53
おはようございます。

関東でも雨が!
アジサイはさらに美しさを増したでしょうね。
人にも草花にも適度なお湿りが必要ですね^^

カタツムリ.....
この時季、よく森歩きをしていて見かけていたけど、
いろいろあってまだ庭籠もり状態です。

コメントありがとうございます~
ktmktさんにとってよい休日になりますように。

この記事へのトラックバック